ピックアップ
介護福祉士実務者研修通信課程
社会福祉士通信課程
精神保健福祉士通信課程
介護職員初任者研修通信課程
喀痰吸引等研修
ボランティア依頼 随時受付中
教職員採用情報
情報公開
もっと知りたい方は…
資料請求 無料で送付いたします!
■お電話からの資料請求・お問い合せは
0120-870-294
学校法人 昌賢学園 群馬社会福祉専門学校
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町152番地
TEL.027-253-0345
FAX.027-289-4657
学校法人 昌賢学園
群馬医療福祉大学
群馬医療福祉大学大学院
群馬医療福祉大学短期大学部
群馬社会福祉専門学校
群馬医療福祉大学附属 認定こども園
鈴蘭幼稚園
  • 群馬社会福祉専門学校紹介ページへ

新着情報

2016-03-07

第26回事例研究発表会が行われました。

3月4日(金)、「笑顔生み出す専門職を目指して」というテーマで事例研究発表会が行われました。
第一部は福祉保育学科2年生による発表です。
◆福祉保育学科の学びとは(表現活動を中心)
◆パネルシアター「さんぽ」「リュックくん、大変身!」
◆幼児体操「アセロラ体操」「ラムのラブソング」「あいうえおんがく」
◆タングラム「レモン」
◆オペレッタ「てぶくろ」
各グループごとにそれぞれ発表を行いました。
続いて第二部は介護福祉専攻科の学生による、事例発表です。
発表① 「ライフステージを尊重した介護の基本の実践」
発表② 「生活支援におけるコミュニケーションの可能性を考える」
発表③ 「幸(こう)齢者と快(かい)護」 ~Mr.& Ms.介護福祉士になろう!~「安心してください。支えますよ」~
以上、それぞれのテーマについての事例発表を行いました。

学生たちは、この事例研究発表を通じて、専門職としての知識や技術を習得することは、もちろん必要なことですが、それ以上に大切な「援助者としての原点」を再確認することができたのではないかと思います。

テーマ

パネルシアター

幼児体操

タングラム

オペレッタ

ライフステージを尊重した介護の基本の実践

生活支援におけるコミュニケーションの可能性を考える

幸(こう)齢者と快(かい)護

ページトップへ