群馬県の歴史ある幼稚園 群馬医療福祉大学附属 認定こども園 鈴蘭幼稚園

保育内容

預かり保育

 多様化する現代社会に合わせて、保護者の方の選択肢が増えていますが、幼稚園教育を受けたいご家庭が、働きながら、安心して養育なされますよう、子育て支援の一環として、降園〈教育課程終了)後、ご要望に応じて、ゆったりとした休息と養護を受けることができる預かり保育
“パンダクラブ”を実施しています。

  • 基本的に在園児ならどなたでも利用出来ます。
  • 専任教員が、預かり保育室を基盤に、園庭で伸び伸びと過ごせます。例えば、お昼寝をしたがる場合にはそのような環境にするなど、無理なく過ごせるよう努めています。時に応じて、全員で製作活動や社会科見学、本学園学生ボランティアとの交流を楽しめます。
  • 幼稚園終了後PM2:00~PM6:00(月曜日~金曜日まで)です。
  • お迎えの時に園から申し送りのあった事や預かり保育での様子を保護者に伝えます。
  • 夏休みや冬休みも行います。お申し出により児童も受け入れております。
  • 預かり保育を利用している方々の行事、懇談会などは、今のところ予定していません。
パンダクラブ タイムスケジュール
14:00

14:00〜

  • 受け入れ(視診)・荷物整理
  • 人数確認(出席チェック)
  • 自由あそび(室内)
  • 疲れたら午睡(自分で選択する)
15:00

15:00〜

  • おやつの用意
    (トイレを済ませ、手洗い・うがい・手の消毒をする)
  • 当番活動机をふく
  • おやつを食べる
16:00

16:00〜

  • あそびを選ぶ(縦割り保育)
  • 年令にあったあそびを見つける
    (大型積木・パズル・粘土・船型・ソフトブロック・コマあそび・ママごと等)
17:00

17:00〜17:30

  • 絵本(読み聞かせ)
  • 紙芝居・パネルシアター
  • 手遊びをしながらお迎えを待つ
  • 視診をし降園(挨拶をする)
  • おやつ作り
  • ゲーム遊び
  • 園庭の固定・移動遊具の遊び
  • 園外散歩
  • 小動物に触れたり自然物を利用したりする遊び
  • 絵本
  • 折紙・切り紙・木工等の製作活動
  • リズム遊び
  • プール遊び
  • 科学遊び
  • 資料館見学
  • 小学生との交流
  • 地域との触れ合い
預り保育写真

ページトップへ