EN

授業情報 LESSON

授業情報
2018.10.05
[社会福祉学部・リハビリテーション学部] 全国ラジオ体操指導者養成講習会が開催されました

平成30年10月2日(火)、社会福祉学部(健康論)、リハビリテーション学部(スポーツ・レクリエーション)の授業の一環として1年生117名が参加しました。今回で開催8年度目になります。

昨年と同様、全国ラジオ体操連盟青山敏彦理事長とNHKテレビ・ラジオ体操今井菜津美指導員が、「ラジオ体操第1と第2、みんなの体操」の正しい運動を、丁寧にポイントを抑えたわかりやすい説明とともに、ゲーム要素を交えながら基本動作をみっちり指導されました。

約3時間にわたる理論と実技の講習会でしたが、参加した皆さんの一生懸命学ぶ姿に、講師の先生も非常に感銘を受けておりました。

この講習会を終了すると、公認全国ラジオ体操初級指導員の資格申請ができ、多くの学生が資格を取得して、福祉施設・学校・病院などの分野で活躍されております。翌日は筋肉痛の学生も多かったようです。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会