EN

実習情報 TRAINING

実習情報
2018.08.31
[社会福祉・子ども専攻] 相談援助実習の様子

 社会福祉・子ども専攻の3・4年生が、相談援助実習を行っています。相談援助実習は社会福祉士を目指す学生たちが、8~9月の間に23日以上かつ180時間以上の実習を行うものです。実習場所は、市町村の社会福祉協議会、地域包括支援センター、高齢者施設、病院などさまざまです。実習先によっては、卒業生が活躍している場所も多く、先輩の顔を見ると実習生も少し緊張がほぐれるようです。ちょうど折り返し地点、最後まで頑張ってもらいたいです。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会