EN

授業情報 LESSON

授業情報
2018.05.11
[リハビリテーション学部] 理学療法評価学Ⅰの様子

 理学療法専攻2年生は「理学療法評価学」という科目を受講中です。理学療法士は、対象者が抱える障害像を把握し、具体的な介入を決定するために評価を行います。その基礎的内容を教わるのがこの科目で、ちなみに今日は「痛みの評価」でした。対象者しかわからない痛みの辛さを知る技術、難しいですが重要です。課題がでましたが、早速放課後取り組む頑張る学生さん達。その頑張りは着実に未来に関わる対象者に繋がりますよ!

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会