障害学生学修支援相談
本学の要チェックポイント!
群馬医療福祉大学 8つの特色
1分でわかる!本学の特色
ピックアップコンテンツ
群馬医療福祉大学 Facebook
出前授業 あなたの学校にお伺いします!
教員免許状講習修了のお知らせ
地域連携
卒業生キャリア支援
もっと詳しく知りたい方は
資料請求
テレメールで資料を請求する
お問い合わせ
デジタルパンフレット
お電話でのお問い合せは
0120-870-294
学校法人 昌賢学園 群馬医療福祉大学
前橋キャンパス:社会福祉学部
〒371-0823 群馬県前橋市川曲町191-1
TEL.027-253-0294
FAX.027-254-0294
藤岡キャンパス:看護学部
〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡787-2
TEL.0274-24-2941
FAX.0274-23-4160
本町キャンパス
リハビリテーション学部
〒371-0023 群馬県前橋市本町2-12-1
前橋プラザ元気21内(6・7F)
TEL.027-210-1294
FAX.027-260-1294
  • 群馬医療福祉大学図書館
学校法人 昌賢学園
群馬医療福祉大学大学院
群馬医療福祉大学短期大学部
群馬社会福祉専門学校
群馬医療福祉大学附属 認定こども園
鈴蘭幼稚園
  • 群馬医療福祉大学紹介ページへ

初等教育コース

カリキュラム・科目

子どもの健やかな成長をサポートし、学ぶ楽しさを伝える。

学びについて

子ども達の将来の幸せを願い、十分な学力と豊かな人間性、たくましく生きていく力をつけるため、乳幼児期から児童期にかけては、一人ひとりの人間形成のために十分な力を注がれなければいけません。初等教育コースでは、人間形成の初期段階に深い関わりをもつ、保育や初等教育の専門的な研究や学習を通して、豊かな教養と児童教育の専門知識を身につけた、人間性豊かな保育士や幼稚園教諭、小学校教諭等の保育・教育のプロフェッショナルを養成していきます。

カリキュラム

※カリキュラムは変更になることがあります。

学年 基礎教養科目 専門科目
1
  • 哲学
  • 心理学理論と心理的支援
  • 社会理論と社会システム
  • 道徳教育
  • 健康論
  • スポーツ及びレクリエーション実技
  • 情報処理演習
  • 英語Ⅰ
  • 英語Ⅱ
  • 教育原理
  • 基礎演習Ⅰ
  • ボランティア活動Ⅰ
  • 国際文化論
  • 美術技法
  • 人体の構造と機能及び疾病
  • 保健医療サービス
  • 高齢者に対する支援と介護保険制度
  • 相談援助の基盤と専門職
  • 福祉心理学
  • 相談援助演習Ⅰ
  • 保育原理Ⅰ
  • 発達心理学(保育の心理学Ⅰ)
  • 教育心理学(保育の心理学Ⅱ)
  • 保育の表現技術Ⅰ(図画工作)
  • 保育の表現技術Ⅰ(体育)
  • 保育の表現技術Ⅰ(音楽)
  • 保育内容(環境)
  • 保育内容(健康)
2
  • 倫理学
  • 日本国憲法
  • 英語Ⅲ
  • 英語Ⅳ
  • 韓国語Ⅰ
  • 韓国語Ⅱ
  • 中国語Ⅰ
  • 中国語Ⅱ
  • 経済学
  • 日本史Ⅰ
  • 日本史Ⅱ
  • 世界史
  • 地理学
  • 基礎演習Ⅱ
  • ボランティア活動Ⅱ
  • 現代社会と福祉
  • 障害者に対する支援と障害者自立支援法
  • 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
  • 相談援助の理論と方法Ⅰ
  • 教職概論
  • 教育社会学
  • 相談援助演習Ⅱ
  • 公衆衛生学
  • 国語科概論
  • 社会科概論
  • 数学概論
  • 理科概論
  • 生活科概論
  • 保育内容(人間関係)
  • 保育内容(言葉)
  • 保育内容(表現)
  • 保育の表現技術Ⅱ(幼児音楽指導法A)
  • 保育実習指導Ⅰ(施設)
  • 保育実習Ⅰ(施設)
  • 児童文化(演習)
  • 介護技術Ⅰ
  • 教育方法論
  • 社会的養護Ⅰ
  • 社会的養護Ⅱ
  • 社会的養護内容
  • 音楽概論
  • 美術概論
  • 家庭科概論
  • 体育概論
3
  • 福祉情報処理
  • 児童文学
  • レクリエーション活動援助法
  • 専門演習Ⅰ
  • ボランティア活動Ⅲ
  • 読書指導と文芸
  • 相談援助の理論と方法Ⅱ
  • 相談援助演習Ⅲ
  • 社会福祉法制
  • 青少年の理解と援助
  • 臨床心理学
  • 小学校教科教育法(国語)
  • 小学校教科教育法(算数)
  • 小学校教科教育法(図工)
  • 小学校教科教育法(体育)
  • 初等教育実習事前事後指導
  • 介護技術Ⅱ
  • 特別活動研究
  • 生徒指導論
  • 教育相談論
  • 学校経営と学校図書館
  • 学校図書館メディアの構成
  • 学習指導と学校図書館
  • 読書と豊かな人間性
  • 情報メディアの活用
  • 子どもの食と栄養
  • 子どもの保健Ⅱ
  • 乳児保育Ⅰ
  • 保育実習指導Ⅰ(施設)
  • 保育実習指導Ⅰ(保育所)
  • 保育の表現技術Ⅱ(幼児美術指導法)
  • 保育の表現技術Ⅱ(幼児音楽指導法B)
  • 保育者論
  • 保育課程論
  • 保育原理Ⅱ
  • 介護体験実習Ⅰ
  • 介護体験実習Ⅱ
  • 介護体験実習指導
  • 保育実習Ⅰ(保育所)
  • 卒業研究
4
  • 英会話
  • 政治学Ⅰ
  • 政治学Ⅱ
  • 人間と宗教
  • 生涯学習概論
  • マスメディア論
  • 特設科目・論語
  • 専門演習Ⅱ
  • ボランティア活動Ⅳ
  • カウンセリング
  • 国際福祉論
  • 住環境福祉論
  • アクティビティ・サービス援助技術
  • 幼児理解
  • 幼稚園教育実習事前事後指導
  • 幼稚園教育実習
  • 地域子育て支援論
  • 家庭支援論
  • 人権教育論
  • 小学校教科教育法(社会)
  • 小学校教科教育法(理科)
  • 小学校教科教育法(生活)
  • 小学校教科教育法(音楽)
  • 小学校教科教育法(家庭)
  • 初等教育実習事前事後指導
  • 小学校教育実習
  • 教職実践演習(小学校)
  • 子どもの保健Ⅰ
  • 乳児保育Ⅱ
  • 障害児保育
  • 保育教職実践演習
  • 保育内容(総論)
  • 保育実習指導Ⅱ(保育所)
  • 保育実習Ⅱ(保育所)
  • 保育の表現技術Ⅱ(幼児音楽指導法C)
  • 卒業研究

ページトップへ

科目紹介

1年次
保育の表現技術(ピアノ)
現場で求められている表現活動として、音楽・楽譜に対する基礎知識やピアノ演奏についての基本技術を身に付け、実践できるようになることを目指します。
2年次
食と栄養
小児の健康と食事の関わり、食事の位置づけ、食事の食べさせ方などに重点を置き、自らの食生活を確立できる指導を目指します。
3年次
小学校教育法(算数)
小学校の教材に即した指導方法を実践的に深めて模擬授業を行い、小学校教師としての算数指導力を磨きます。
4年次
小学校教育実習
教育経験の場である教育実習では、講義・演習を通して得た専門的知識・技能を生かし、教育者としての資質・能力の向上を図ります。

教員メッセージ

教員 櫻井 秀雄
小学生だった頃、
体育の授業は楽しかったですか?
「大学に入っても前まわりするの?」と思われる人も多いのではないでしょうか。本コースでは、小学校の教科全般の概論や指導法、教職に関する科目の学習をおこないます。「頭をつけずに、丸くなって転がってごらん」「どのくらいの時間や距離が必要なの」「手のつき方は、ひざの曲げ方は?」「起きあがるときに何が必要なの」など、補助法も含め運動科学に基づいた分析もおこないます。児童が運動への興味・関心を深め個々の特性を伸ばせるような指導を目指します。

ページトップへ

サイトマップ