2012.10.22
介護体験教室が開催されました
10月20日(土)前橋キャンパスにて介護体験教室が開催され、小・中学生、介護や福祉に興味のある高校生、地域の方々など多くの方が参加されました。
今回は、車いす体験・「あなたも車いすマスター!!」という授業で、車いすについての講義と体験が行われました。

学生が授業を通して学んだことをもとに、発表や実演を通して参加者の方に操作方法や注意点を伝えました。 まずは、お互いに自己紹介をして気持ちをリラックス!!!緊張がとけました。


車いすの取り扱いにおける講義をふまえて、車いすで移動する体験をしました。 段差や坂道など、様々な状況に対する操作方法の練習し、大学の周囲の道路に出ました。天気が良く気持ちいい一日でしたが、車や側溝、段差や溝など様々な障害物がたくさんある道路では、状況に応じた車いすの操作が求められるため、皆さん真剣でした。


車いすに乗る体験を通して、車いすを利用されている方の気持ち、感覚について考えました。参加者の方からは、「車いすに乗ると、何気なく通っているいつもの道が怖いと感じた」「楽な乗り物だと考えていたが、乗っている人の感覚では思っていたよりも緊張する」などの感想が聞かれました。
次回は平成25年2月9日(土)を予定しております。
次回も様々な体験を参加者の皆様と共有したいと考えていますので、ぜひ、ご参加下さい。お待ちしております。