EN

アパート・寮生活

夢見た一人暮らし。学生のみんなはどんな生活しているのかな。

寮から通う学生、アパートから通う学生など、個性が見れるみんなの部屋をのぞいてみよう!

寮生活

社会福祉学部
子ども専攻 初等教育コース 3年
髙野 怜香
出身校/新潟県立新井高等学校
一人暮らしで大変なことは、今まで親にやってもらっていた家事を一人で全部やらないといけないことです。最初は、学校に行くだけでも疲れていたのに、そのうえ、家事もやらないといけないので、なかなかリズムがつかめませんでした。また、買い物も大変なので、事前に買うものをメモして、買い忘れがないように工夫しています。楽しいことは、みんなと一緒にごはんを食べながら話をすることです。他学部の学生もいるので、いろいろな学生と仲良くなれます。
家賃
35,000円
通学
徒歩 約5分
写真1
写真2
写真3
間取り
社会福祉学部
子ども専攻
南雲 亜美
出身校/新潟県立長岡向陵高校
寮では平日の朝・夕に毎日おいしいご飯が出て、自炊の時間が省けるので勉強やアルバイトに専念することができますし、部屋は一人部屋なので、自分の時間を持つことができるところも魅力だと思います。また、食堂では勉強をしたり友達と話したりと、食事以外でも利用することができます。体調を崩したときに支えてくれる優しい管理人さんは、日頃の相談にも乗ってくれるので、毎日安心して生活できています。
写真1
写真2ピアノは毎日練習しています!子ども達が元気よく歌って踊っている姿を想像すると、練習も苦になりません!
写真3集中したい時は自分の部屋で勉強しますが、わからないところは友達の部屋や食堂で協力して勉強します!
間取り

アパート生活

リハビリテーション学部
理学療法専攻 2年
村上 雄太
出身校/宮城県登米高等学校
一人暮らしを始めて、今までどれだけ親に頼って生活してきたかを実感しました。自分の好きな食事だけ作ったり、友達が泊まったりは、しょっちゅうですが、家事全般をこなすというのは想像以上に大変で、学業との両立は慣れるまで時間がかかります。しかし、その分一人暮らしは、自分を成長させる大きな経験となります。今まで家事をしてくれていた親への感謝を忘れずに、自立への足がかりにしていきたいです。
家賃
40,000円
通学
徒歩 約15分
写真1
写真2
写真3
間取り
リハビリテーション学部
理学療法専攻
鷲尾 陸斗
出身校/新潟県 私立 新潟青陵高等学校
一人暮らしをしている上で大変なことは、今まで両親がしていてくれたことを自分でしなければいけないことです。離れて暮らしてみて、改めて両親のありがたみを知ることができました。楽しいことは、学校からの距離が近いため友達がたくさん遊びに来てくれることです。話をしたり、泊まったりなどお互いに楽しい時間を過ごすことができます。一人暮らしを始めて思うことは、いつも支えてくれる人への感謝の気持ちが大きくなったことです。
家賃
32,000円
通学
自転車 約10分
写真1
写真2一人の空間だからこそ、予習・復習も集中して勉強できます。
写真3時々、友達を招いて思い出話や学校の話などをする時間も、僕にとって楽しい大切なひとときです。
間取り

アパート生活

看護学部
看護学科 2年
佐藤 祐里
出身校/福島県 私立 会津若松ザベリオ学園高等学校
一人暮らしを始めた頃は、家事をこなすことや、生活リズムを整えることが難しかったです。そのため、体調を崩してしまうこともありましたが、近くに住んでいる友達がお見舞いに来てくれ、とても助かりました。一人暮らしをすることで、今までよりも自分の時間が増えました。友達を家に呼んでの楽しいイベントも満喫しています。大変な事はたくさんありますが、学業と家事を両立しながら一人暮らしを楽しみたいです。
家賃
38,000円
通学
徒歩 約10分
写真1
写真2
写真3
間取り
看護学部
看護学科
岩松 真優
出身校/長野県 野沢北高等学校
一人暮らしを始め、家族のありがたみを感じました。一人暮らしで自由な時間が増え、友人とのお泊まり会など楽しいイベントも増えましたが、一方で、家事の大変さを痛感しました。たくさん授業のある日などは、疲れて帰宅するため、家事全般をこなすことが想像以上に大変でした。毎日、家族に感謝しながら、一人暮らしを楽しみたいと思います。
家賃
42,000円
通学
自転車 約10分
写真1
写真2課題やレポートを集中して作業するので、気づいたら夜遅くなっていることも…。
写真3休日は、掃除や洗濯をしてから出掛けることを心がけています!
間取り
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会