EN

入試諸情報

学費・奨学金

学納金等

社会福祉学部(単位:円)
学年 前期 後期 年間納付金額
入学金 授業料(前期) 施設設備費 施設維持費 授業料(後期) 合計
1年次 300,000 400,000 200,000 200,000 400,000 1,500,000
スカラシップ生
A特待
300,000 200,000 200,000 700,000
スカラシップ生
B特待
300,000 400,000 200,000 200,000 1,100,000
各年次 400,000 200,000 200,000 400,000 1,200,000
看護学部(単位:円)
学年 前期 後期 年間納付金額
入学金 授業料(前期) 施設設備費 授業料(後期) 合計
1年次 300,000 480,000 400,000 480,000 1,660,000
スカラシップ生
A特待
300,000 400,000 700,000
スカラシップ生
B特待
300,000 480,000 400,000 1,180,000
各年次 480,000 400,000 480,000 1,360,000
リハビリテーション学部(単位:円)
学年 前期 後期 年間納付金額
入学金 授業料(前期) 施設設備費 施設維持費 授業料(後期) 合計
1年次 300,000 450,000 400,000 200,000 450,000 1,800,000
スカラシップ生
A特待
300,000 400,000 200,000 900,000
スカラシップ生
B特待
300,000 450,000 400,000 200,000 1,350,000
各年次 450,000 400,000 200,000 450,000 1,500,000
短期大学部(単位:円)
学年 前期 後期 年間納付金額
入学金 授業料
(前期)
施設設備費 施設維持費 実験実習費 授業料
(後期)
合計
1年次 150,000 300,000 130,000 130,000 90,000 300,000 1,100,000
スカラシップ生
A特待
150,000 130,000 130,000 90,000 500,000
スカラシップ生
B特待
150,000 300,000 130,000 130,000 90,000 800,000
2年次 300,000 130,000 130,000 90,000 300,000 950,000
  • ※各試験区分の入学手続締切日までに、入学金(大学300,000円、短期大学部150,000円)を納めてください。他の授業料等学納金は、前期と後期の2期に分け、前期に授業料(前期分)とその他の学納金、後期に授業料(後期分)を納入いただきます。新入生の前期分授業料等は、本学所定の本学指定振込依頼書にて、平成31年3月15日(金)までに納めてください。後期授業料は、入学後、10月上旬を目安に本学指定振込依頼書を送付いたします。前期分と後期分の一括納入を希望する場合は、平成31年3月13日(水)までに入試広報課までご連絡ください。
    なお、大学の窓口で現金にて学費を納入することはできません。
  • ※テキスト代、制服代、外部実習費は別に徴収します。
  • ※その他、学納金に関する問い合わせは入試広報課まで連絡すること。

奨学金

特待生制度(免除)

群馬医療福祉大学独自の特待制度であり、本学学生の生活・教育面の活性化を図るとともに、優秀な学生に対し奨学金として1年間の授業料を最高全額~4分の1まで免除し、さらなる向上意識を高めることを目的とします。

種類 金額 対象者 申請
1種 年間授業料全額免除 学業・人物ともに
優秀かつ健康な者
1年ごと
2種 年間授業料半額免除
3種 年間授業料4分の1免除

スポーツ特待生制度(免除)

特に高いスポーツ能力を有し、かつ、人物として優れた者に対して、スポーツ選手特待生として特別な待遇を与えることにより有為な人材の育成に資することを目的とします。

種類 金額 対象者 申請
1種 年間授業料全額免除
(800,000円相当)
本学の体育会・同好会に所属しスポーツ能力がきわめて優秀で、
他の学生の模範となる者、
又、大会参加の際の所属について本大学名にて登録のできる者
1年ごと
2種 年間授業料半額免除
(400,000円相当)
3種 年間授業料4分の1免除
(200,000円相当)

奨学生制度(貸与)

経済的理由で本学での修学が困難な者を対象に一定の奨学金を貸与することで学費の負担を少しでも軽減し、さらなる勉学向上に専念し、秘めた能力を十分に引き出すことを目的とします。経済的理由により修学が困難となった者で成績・人物ともに優秀で、これからも勉学・生活面でさらなる向上を目指し、福祉・医療・教育分野に対して熱い思いをもっている学生を対象とします。卒業後返還義務があり最低2年から最高8年以内の返還義務があります。

金額 対象者 申請
250,000円(年額・無利子) 学業・人物ともに優秀で
経済的理由により修学困難な者
1年ごと

同窓子女・子弟奨学金制度(免除)

祖父母・父母・兄弟姉妹が本学園の卒業生または在学生である新入生に対する奨学金制度です。(但し、幼稚園、群馬社会福祉専門学校の各通信課程の修了生は除く)

対象学部 内容 備考
短期大学部 入学金全額免除(150,000 円相当) 申請書及び卒業証明書または
在学証明書を出願書類に同封すること
申請書類ダウンロード
社会福祉学部
看護学部
リハビリテーション学部
入学金全額免除(300,000 円相当)

離島・沖縄出身者奨学金制度(免除)

離島振興法及び沖縄振興特別措置法に定める地域に居住している者、またはその地域の高等学校や中等教育学校の出身者に対する奨学金制度です。

対象学部 内容 備考
短期大学部 入学金全額免除(150,000 円相当) 申請書を出願書類に同封すること
申請書類ダウンロード
社会福祉学部
看護学部
リハビリテーション学部
入学金全額免除(300,000 円相当)

群馬医療福祉大学病院提携奨学金制度(看護学部のみ)

本学では病院・施設等と強力なネットワークを有し、医療・福祉分野のスペシャリスト育成に努めています。 その背景で発足されたのが、病院・施設と本学校が特別提携する、この病院奨学金制度です。

概要 本制度は、病院が群馬医療福祉大学看護学部の在学生へ、
病院奨学金として貸与または、支給するものです。
選考方法 本奨学金制度の利用希望者は奨学金説明会に参加し
病院の担当者による面接などの選考によって、採否が決定します。
奨学金受給者の義務 奨学金を受けている学生が、学納金を滞納又は、奨学金を生活費に流用した場合は
奨学金をストップし、関係各機関へ登録されます。一括返済の義務を負います。
また、各病院の条件がありますので留意してください。
(例)毎月1回ボランティアに参加する等 病院によって異なります。

資格特待生制度(医療福祉学科のみ)

短期大学部医療福祉学科 独自の奨学金制度であり、資格取得に意欲のある者に対して、資格特待生として特別な待遇を与えることにより、有為な人材の育成に資することを目的としています。

資格特待生制度について >

介護福祉士奨学金制度(施設・病院提携)

短期大学部医療福祉学科介護福祉コース(介護福祉士国家資格取得見込み)の在学生へ、貸与または支給するものです。 本人と施設・病院との契約となります。奨学金を募集している施設・病院は事務局で紹介しています。 施設・病院の担当者による面接などの選考によって、採否が決定いたします。各施設・病院により条件が異なりますので確認してください。

(例)

施設・病院 奨学金
貸与(支給)期間
奨学金(月額) 奨学金(総額) 条件
○○病院 2年間 50,000円 1,200,000円 5年間の勤務で
全額返済免除
△△園 2年間 30,000円 600,000円 5年間の勤務で
全額返済免除

介護福祉士修学資金制度(医療福祉学科介護福祉コース、介護福祉士実践コース対象)

新たな人材の福祉・介護分野への就職と定着を促進するため、介護福祉士養成施設の入学者に対する介護福祉士等修学資金貸付制度が拡充されました。この制度は、養成施設等に在学中月額5万円を限度に貸付が受けられるものです。養成施設等を卒業後、貸付を受けた都道府県内で5年間介護の業務に従事した場合は返還が免除されます。質の高い介護福祉士の養成及び確保を目的としたものです。(平成30年3月現在 詳しくは各県社会福祉協議会へお問い合わせください。)

貸付金額 50,000円(月額・無利子)
対象者 介護福祉養成施設に在学している者
卒業後、介護業務に従事しようとする人
他の修学資金を受けていない人
返還期間・免除 原則として、介護福祉士を養成する施設を卒業した日から1年以内に県内において、
介護等の業務に従事し、かつ、5年間引き続いて当該介護等の業務に従事したとき

教育ローン

群馬医療福祉大学に入学、または在学する学生の保護者や学生本人を対象とした金融機関の教育ローン制度があります。この教育ローンは一般の金融機関より低金利で融資を受けることができます。
詳細については、取扱金融機関の本店・支店に直接お問い合わせください。

オリエントコーポレーション 学費サポートプラン(奨学ローン制度)

保護者様の一時的な経済的ご負担を軽減するため、簡単なお手続きでご利用いただける学費の分納制度を、株式会社オリエントコーポレーションと提携し『学費サポートプラン』としてご案内しております。学納金を学費負担者に代わりオリコが大学へ立替払いし、学費負担者が毎月オリエントコーポレーションに分割納入していただく制度です。

詳しくはオリエントコーポレーションホームページへ >

ジャックス(教育ローン)

「ジャックスの教育ローン」は、学費負担者様に代わってジャックスが学費( 入学金、授業料など) を学校へ立替払い する制度です。“簡単” で“安心” そして“ゆとり” ある「ジャックスの教育ローン」をぜひご活用ください。

ジャックス 教育ローンのお申込み

社会福祉学部 >

看護学部 >

リハビリテーション学部 >

短期大学部 >

セディナ(学費ローン)

株式会社セディナの学費ローンは、納付金を簡単な手続きにてご利用いただける、クレジットカードによる分割支払制度です。

日本学生支援機構

日本学生支援機構(JASSO)奨学金は、無利子貸与の第1種奨学金と有利子貸与の第2種奨学金があります。※詳細は日本学生支援機構奨学金ホームページをご覧ください。

対象 種別 貸与月額
社会福祉学部
看護学部
リハビリテーション学部
第1種(無利子) 自宅通学 20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
※月額選択に基準有
自宅外通学 20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
※月額選択に基準有
第2種(有利子) 20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択
短期大学部 第1種(無利子) 自宅通学 20,000円、30,000円、40,000円、53,000円から選択
※月額選択に基準有
自宅外通学 20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円から選択
※月額選択に基準有
第2種(有利子) 20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択

地方自治体奨学制度

地方自治体によっては看護職関連の就学者を対象とした奨学金制度があります。 一定期間看護職として勤務すれば返済が免除される場合もあります。各市町村の行政奨学金制度については、各市町村にお問い合わせ下さい。

国の教育ローン

国の機関である日本政策金融公庫 国民生活事業(旧 国民生活金融公庫)による教育ローンです。教育資金(入学金、学費、家賃など)として融資が受けられます。

詳しくは日本政策金融公庫のホームページへ >

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会