国際交流

群馬医療福祉大学では、グローバル人材育成推進事業の一環として国際化に向けた取り組みを推進いたします。「学内の国際化」、「学生の海外留学の促進」、「外国語教育の充実」、「海外大学等との連携の促進」、「地域のグローバル化への貢献」を5つの柱とし、授業の改善だけではなく、広く外国語、海外の文化に触れる機会を増やし、その後のさらなる国際化推進につなげていきます。

さらに海外研修では学生が海外での様々な体験を通して世界を違う視点から見ることで、グローバル人材を養成していきます。海外での研修を通じて国際社会に貢献する意欲を養い、様々な人と出会い交流することで、文化や言葉の壁を越えた理解を深めながらコミュニケーション能力を身につけることを目的とします。国際的な視野や価値観を広げていき、単なる知識としての学問ではなく実体験としての学びによって、自らのアイデンティティーを確立することができるような人材養成につなげていくものです。

ページトップへ