本校の特色
ピックアップ
介護福祉士実務者研修通信課程
社会福祉士通信課程
精神保健福祉士通信課程
介護職員初任者研修通信課程
喀痰吸引等研修
介護福祉士筆記試験対策 e-Learning講座
ボランティア依頼 随時受付中
教職員採用情報
情報公開
もっと知りたい方は…
資料請求 無料で送付いたします!
■お電話からの資料請求・お問い合せは
0120-870-294
学校法人 昌賢学園 群馬社会福祉専門学校
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町152番地
TEL.027-253-0345
FAX.027-289-4657
学校法人 昌賢学園
群馬医療福祉大学
群馬医療福祉大学大学院
群馬医療福祉大学短期大学部
群馬社会福祉専門学校
群馬医療福祉大学附属 認定こども園
鈴蘭幼稚園
  • 群馬社会福祉専門学校紹介ページへ

根っこを育てる教育

保育士・幼稚園教諭は保育、幼児教育のスペシャリストであり、介護福祉士は介護のプロフェッショナルです。しかし本校では学生たちに、専門職である以前に、まず自分の生活や自分自身を大切にして欲しいと考えています。その根っこがしっかりと育つことで、将来現場に出た時に、専門職として子どもや高齢者を「人」として、大切にできるのです。これがGUNSHAの教育です。

”自立教育”を掲げ、物事に意欲的な人材を育成。

他者を認めるために、まず自分自身を認める
「わかった」「できた」「乗り越えた」「みんなと一緒」という体験を通して、自分自身が生活の主人公となれるよう精神的自立を促し、人を受け入れることのできる土台を作ります。

写真1

基本的生活習慣を再確認する
学校を休まない、体調の自己管理、挨拶、礼儀、社会のルールやマナーを守る、人との約束を守るなど、1人の生活者としての基盤を整えます。

写真2

自立教育
自己の安定した生活を踏まえ、社会人としての正しいものの見方、考え方で様々な課題の解決を積極的に図っていこうとする意欲のある人を育てる。

写真3

担任はもちろん、全教職員で学生をフォロー
1学年定員50名、小規模校だからこそ、教職員間の連携・情報共有には自信があります。担任はもちろん、全ての教職員が全ての学生に関わり、1人1人の学生を大切にします。

写真4

ページトップへ